2011年06月28日

祝・ページランク4




こんばんわ。



まずは、お礼から、

ブログ『ネットで稼ぐoogleアフィリエイトとSEO』

さとーゆーさんから、嬉しいご報告が...。

なんと、このブログ、

ページランク4になってました。

うれし〜い。

念願叶って、やる気まんまんです。

さとーゆーさん、有難うございました。



↓ ランク確認はここで出来ます


SEOチェキ!無料で使えるSEOツール





ってなわけで(ん〜、軽過ぎないか?)、

エアチェックの続き記事です。





今日は、私の洋楽暦について書きます。

秋葉原で購入してきた、FMアンテナを、屋根に梯子を掛け、
一人で設置。

電波の入りを確かめながら、何度も梯子を上がり降り。
少し北風が吹いていて、寒かったのを覚えています。

FM雑誌のFMレコパルを買込み、いざ録音。

当時放送局は、FM-NHKと、FM東京の2局で、
我家では、FM東京の入りが悪く、
泣く泣くFM-NHK(宇都宮)1本で。

サウンドストリート、クロスオーバーイレブンなどの
番組で、音楽チェック。

洋楽はJ君に聴かせてもらったものしか知らず、
番組で流れる曲を、とりあえず録音。
気に入らないと、テープを巻き戻して、次の曲。
カセットデッキ1台では、ダビング(これも死語)もできないので、
これの繰り返しです。

なにせ、カセットテープの値段が高かった。
46分テープで500円したと思います。

小遣いで、マクセルの90分テープ3本セットを購入し、
1ヶ月もたせる。(○○特集があると辛い)

始めの頃は、HIT曲を中心に録音していたのですが、
次第に自分の好みがはっきりしてきました。

シンセサイザーを使った曲に引かれ出し、
曲目の後に(syn)と書かれたものは、手当たり次第に録音。
ミーコのスターウォーズに驚き、冨田勲(洋楽ではありませんが)に聞き惚れ。

The Best of Meco

冨田勲
by Amazon

そして、クラフトワーク、ジャン・ミッシェル・ジャール、
タンジェリン・ドリームと続くのでした。

クラフトワーク

ジャン・ミッシェル・ジャール

タンジェリン・ドリーム

by Amazon




ん〜、ショボイ記事でしたね。

Amazonの広告も、写真無しですからね。

上記のジャン・ミッシェル・ジャールと

タンジェリン・ドリームは、今でも現役で活動中です。

どんなアーティストかと言うと...。




ジャン・ミッシェル・ジャールです。





タンジェリン・ドリームです。


どちらも、当時私のお気に入りの曲です。



本日は、こんなところで...。






↓ 新ブログのリンク先です。


1成績06.jpg






ランキングに参加してます。宜しくお願いします。

1バナー02.jpg



1バナー04.jpg





コメント欄は閉じませんが、

お返事は、コメントくださった方のブログへの

訪問に換えさせて頂きます。

ブログを持たれてない方へのお返事は、

遅くなりますがさせて頂きます。



ラベル:ページランク
posted by ゴン太0135 at 01:53| Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっと昔の音楽話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この度はおめでとうございます。そのランクがどんなものかも知らない脳天気でっすが、おめでたい!私も「アスペクト イン クロスオーバー」なんて好きでしたぞ。ポチっと。
Posted by さいば☆しん at 2011年06月28日 07:40
おめでとうございま〜〜す♪
ごん太さんのはみんな本格的だなぁ〜
ミーハー洋楽しか判んない私にはどれも聞いた事なかったけど渋いね!
yutubu70年代〜80年代の旅に出ると面白くて懐かしくてなかなか現実に戻れません(笑)
Posted by じ〜な at 2011年06月28日 11:09
ランキング、見てきましたよ
ちょっとまごつきましたが
アドレスを入れたらなんとー、ナンバーワン☆
おめでとございます!
クロスオーバーイレブンは子守歌代わりに聴きましたよ^^

PS:交換レンズはマクロはもとより単焦点もねらっています^^;
Posted by キッツCat at 2011年06月28日 15:07
続き、待ってましたよ〜!

まずは、ページランク4おめでとうございます☆

わー、ゴン太さんの少年時代を垣間見てしまいました。
いいなぁ、私もそんなことしてみたかった。
私の世代はなんだろ、もうCDかな、、
MDも一瞬だったし、CDも最近は売れない時代で、
アイポッドですもんね。
つまらない時代になってしまいましたね。
それも質より量みたいな世の中。
音楽を本質で楽しむみたいな部分、最近の子は
なくなってきてるのかもしれませんね。
寂しいな。

ゴン太さんに洋楽のお話でもゆっくりお聞きしたいです〜。

ぽち☆☆
Posted by 巳雪 at 2011年06月28日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック