2011年07月01日

JBLパラゴン、私の夢がココに...。




こんばんわ。


まずは過去記事のUPから、





今日は、音楽の事を少し。

エアチェック時代からレコード時代を経て、CD時代へと突入した私。

この流れを経験した人は、同じ思いをしたのではないでしょうか?

エアチェックをして、お気に入りのアーティスト&グループが見つかり、
レコードを購入。(欲しい物が店頭になく、専ら注文)

たまに、秋葉原まで出て行き、石丸電気レコード館でまとめ買い。
(国産盤を買うと1割のサービス券をくれた。)

この時ジャケ買いなどもする。
(ジャケ買い。懐かし〜い。奥から手前に、ストンストンと軽快に見ていく。)
CDではこうはいかない。レコードの薄さと大きさだからできたのだ。

話を戻します。
レコードからCDに代わる時は、あっという間でした。
店頭からレコードが消えCDに、仕方なくCDラジカセを購入。
持っているレコードをCDで買いなおす。

確かにステレオという物は、部屋のかなりのスペースを占領するもので、
カセットへの録音にも手間がかかりました。
その点ではCDの便利さコンパクトさは重宝しました。

しかし、この時手に入れた便利さと引き換えに失ったもの。
それは、手間をかけて音楽を聴くことで、その行為がなにか崇高なものの
ような気がして、音楽を大切に思うこころ。ではなかったでしょうか?

またまた脱線してしまいました。
CDで買いなおす時に、CDにならないものが多々あり、
CDジャーナルをくまなく読んで、情報の収集を怠りませんでした。

インターネットが普及して、やっと手に入れたものが幾つかあります。
まず、カルメンというグループのCDです。
Carmen-Fandango-In-Space-211378.jpg
Carmen-Fandango In Space by Amazon

邦題=宇宙の血と砂 というアルバムです。

録音した時すでに廃盤(日本盤が)、手に入らないわけです。

ファンド・アレオ・アレ〜オ(そう聞こえる)と、思わず口ずさんでしまう、
軽快なテンポで繰り出されるボーカルと、ギター。フレーズの間には、
高音のシンセサイザーが...、たまりません。

フラメンコ・ロックという言葉を後で知りました。



以上が、過去記事ですが、

文中に、音楽が崇高な物とあります。

確かにそうでした。


オーディオ機器は当時高価なもので、

10万円を超える物はザラにありました。


価格=音質と言う図式は間違いではなく、

音楽をいい音で聴きたければ、高い器械が必要です。


たった今、当時のあこがれであったスピーカーを、

ネット検索してみました。

JBLのパラゴンです。



ヒットしたそこには、私の夢がありました。


フクロウのオーディオとシアター

シロフクロウさんのサイトです。

写真使用OKだそうなのでお借りしました。

1.パラゴン01.jpg


これが、JBL社のパラゴンです。

これ、スピーカーです。価格はなんと約180万円。

ご本人が写っている写真で大きさが分かります。




1.パラゴン03.jpg




そして、オーディオ機器。


1.パラゴン02.jpg


これで音楽を聴いたら素晴らしいでしょうね。



当時のLPレコードが押入れに眠ってます。

眠りから覚める時があるのかな〜?

いい音で音楽を聴きたくなりました。



この画像がうれしくて、残り容量を削り写真のUPとなりました。



本日ここまで...。







↓ 新ブログのリンク先です。


1成績06.jpg






ランキングに参加してます。宜しくお願いします。

1バナー02.jpg


1バナー04.jpg





コメント欄は閉じませんが、

お返事は、コメントくださった方のブログへの

訪問に換えさせて頂きます。

ブログを持たれてない方へのお返事は、

遅くなりますがさせて頂きます。



ラベル:JBL パラゴン
posted by ゴン太0135 at 01:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっと昔の音楽話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オーディオ機器、確かに値段=音質でしたねー。
うちにも、当時結構こだわったスピーカーがありました。
音が割れないギリギリまで音量をあげると、
足元から震動が体を付きぬけるようで、
すごーく良かったのを覚えてます。

私も当時のLPレコード、押し入れに眠ってます。
さばくことも出来ず、・・・でも、眠りから覚める事あるかなあ〜。
JBLパラゴンとはいいません。
でもあの頃の感覚で聞いてみたいなあ♪

ぽちっ☆☆
Posted by こもく母 at 2011年07月01日 22:58
確かに円谷プロの中でも異色でしたな・・・って、それはバラゴンでしたな、失礼。でも、金額以前に、これを置くスペースの確保が必要ですな。うちでは、スピーカーの上に布団ひいて寝る事になりますな。ポチポチっと。
Posted by さいば☆しん at 2011年07月02日 08:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック